次回公演ご案内

☆プラネタリウム&演劇☆

プラネタリウムを貸し切って、たくさんの照明や音響機材を

設置して本格的な演劇公演を行います。

『久遠の星』
〜永遠の宇宙に向かって〜

  作・演出/Naoto Iwakura

kuon_omote

 

★ストーリー★

 星はどうしていつも光り、輝きを放っているのでしょうか?恒星は太陽のように高い温度で燃えているからでしょうか?もしも他に答えがあるとしたら、それはいったい何でしょうか・・皆様と一緒に星の「光」の正体に迫ってみたいと考えています。

 ある日、理科の新任教師の伊達と教え子の下川が住んでいた星が突然、光り輝き出してしまい、二人は気がつくと超高速宇宙列車『彗星号』に乗っていたのです。伊達たちは住んでいた星が超新星爆発したことを知りました。二人はせめてその星の光だけでも見続ける為に彗星号で旅をしたいと車掌さんにお願いしました。

さあ、あなたも彗星号に乗って、星の世界を旅してみませんか☆

 

★CAST★
小原知子 山田晃子 松田大介
桧山歩弓 星野真彩 中石文音
池田純一 高田耕太郎 中村晃士
澤田 寿香

レッスン生・エキストラ出演
城野 碧

プラネタリウム操作・星空解説
音響・映像/  岩倉直人

 

★STAFF★
総合監督/保田慎一郎
照明/岡本ケン(☆Lighting BE NICE)
衣装/山田晃子、桧山歩弓
宣伝美術/藤岡直人(アート工房まんまるず)、星野真彩
写真撮影/赤澤貴子
記録映像/楠瀬かおり
制作/小原知子

 

★協力★
ムーブ21、願いの宮、(株)すばる
(株)大阪メトロサービス、
森 早苗、金井家ご一同 様
後援財団法人 守口市文化振興事業団

 

★日時★
2014年11月22日(土)
13:30開演、18:00開演

23日(日)13:00開演
<開場は開演の30分前>

 

★料金★
前売 2,300円 中学生以下1,300円
当日 2,600円 中学生以下1,600円

 

★定員★
各公演 130席(残席状況は
ホームページで随時更新します。

 

★場所★
ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム
最寄り駅:地下鉄谷町線「大日駅」
(梅田から約25分のところにあります。)

アクセス・地図はこちら

 

★チケット取り扱い★
「チケット予約専用ページ」または
「E-mail」でご予約下さい。

20140318_96807チケット予約専用ページはこちら

20140318_96797チケットメール予約はこちら

e-mailでご予約の方は
(タイトルに「チケット予約」、本文に①お名前、
②日時、③枚数、④連絡先をご明記下さい。)

ご予約後、24時間以内に折り返し、
ご予約完了メールをお送りします。

 

チケット代金の代金は本番当日、
 受付でのご精算となります。
 現金または「OSAKA PiTaPaカード」や
 「クレジットカード」がご利用
いただけるようになりました。
 この機会に (JCB、VISA、MasterCard)をご利用下さい。

 
pitapa
 

★お問い合わせ★

劇団☆流星群 06-6657-5361

 
hoshi2012_437 hoshi2012_235 hoshi2012_364
 

★プラネタリウム&演劇のみどころ★
☆役者たちはマイクを一切使わず、
迫力ある演技を心がけ、直径18mの
傾斜型ドームの中を駆け巡り、
飛んだり跳ねたりして演じます。

☆劇中、流星群の特徴でもある「旗」を
 振って立ち回りなどして演じます。

☆プラネタリウムの星空が高速回転!?
逆回転することもあったりして、
普段見ることができないプラネタリウムを
お楽しみいただけます。

☆劇中は良い声で評判の星のお兄さんによる
 星空解説もあります。