☆プラネタリウム&演劇『プレシオスの幻燈』公演情報ご案内☆

★プラネタリウム&演劇★ 

プラネタリウムドームに
たくさんの照明や音響機材を設置して、
本格的な演劇公演を行います。

プレシオスの幻燈

〜銀河鉄道の夜・ブルカニロ博士編より〜

chirashi_omote_0909

作・演出/Naoto Iwakura
※おしらせ※
25~26日公演準備中の模様を
生中継でLIVE配信することになりました。
http://ustre.am/1svi1
25日10:00~20:00 26日10:00~17:00
※配信時間は不定期になりますが、
できるだけ多くの時間を配信したいと
考えています。
お時間ございましたらご覧ください。
(広告が入ります。音声が出ますのでご注意ください。)

日時:
2015年11月28日(土)13:00開演
17:30開演
2015年11月29日(日)13:00開演
<開場は開演の30分前>

料金:
前売 2,300円 中学生以下1,300円
当日 2,600円 中学生以下1,600円

会場:
ムーブ21 4階プラネタリウムドーム
最寄り駅:地下鉄谷町線「大日駅」
(梅田から約25分のところにあります。)
アクセス・地図は>こちら  
 お問い合わせ 劇団☆流星群
E-mail:ryusei@ryuseigun.com
Tel: 06-6657-5361 

★チケット取り扱い★

20140318_96807チケット予約専用ページはこちら

20140318_96797チケットメール予約はこちら

e-mailでご予約の方はt@ryuseigun.comまで、
(タイトルに「チケット予約」、本文に①お名前、
②日時、③枚数、④連絡先をご明記下さい。)

ご予約後、24時間以内に折り返し、
ご予約完了メールをお送りします。

※チケット代金は当日受付でのご精算となります。

 

※席は全席自由です。

☆残席情報☆
11月28日(土)13:00開演 
11月28日(土)17:30開演 
11月29日(日)13:00開演 

お早めにお求めください。


 

ストーリー
あなたは宮沢賢治さんの
『銀河鉄道の夜』の異稿と
呼ばれる初期の原稿~第3次稿を
読んだことはありますか?
そこに登場する「ブルカニロ博士」
という人物が物語の終盤、
夜空を指してジョバンニに
こう話しかけます。
「ああごらん、あすこに
プレシオスが見える。
おまえはあのプレシオスの
鎖を解かなければならない。」

偶然、本屋で手にした
「銀河鉄道の夜」に
挟まれていた乗車券を
手に入れた人々。
 「銀河鉄道の夜」の異稿に
ついて考えてみませんか?
という案内にプラネタリウムを
訪れると、そこではなんと
「『銀河鉄道の夜』を演じる会」
が開催されることに。
異稿に登場するブルカニロ博士
の言葉「プレシオスの鎖」の
謎を解くため、戸惑いながらも
それぞれの登場人物を思い思いに演じ、
ストーリーを進めて
いきながら自らの人生を
振り返り始める。
主催者はいったい誰なのか?
その目的は?
彼らはプレシオスの鎖を解き、
本当の幸いを見つけることが
できるのでしょうか?

「銀河鉄道の夜」の異稿から
賢治さんが伝えたかった
メッセージを、プラネタリウムの
星空の中で一緒に
探してみませんか?


150523aster53150523aster325150523aster62

CAST 
小原知子  山田晃子  松田大介
 桧山歩弓  中石文音  高田耕太郎
  澤田寿香  古居聖理  中野真由美 

プラネタリウム操作・解説・音響
岩倉直人

STAFF
照明/岡本ケン(☆Lighting BE NICE)
衣装/山田晃子、桧山歩弓
宣伝美術/大塚美江
     藤岡直人(アート工房まんまるず)
舞台美術/中村晃士
記録映像/楠瀬かおり、南 初積
制作/小原知子

協力
ムーブ21、願いの宮、(株)大阪メトロサービス
(株)すばる、森 早苗、金井家ご一同様、
池田純一、城野 碧